スポンサードリンク

2013年01月31日

卒園文集 メッセージ

卒園文集に親からのメッセージが必要だと言われて、どうしようか、
と思われている親御さんも多いかと思います。確かにいきなり
メッセージと言われても、何を書けばいいか、とおもいますよね。

たかが幼稚園、保育園といように考えるべきでもないのですが、
じゃあ有名な詩人の詠んだ歌から引用とまではする必要ないですよね。

ポイントはいかにシンプルに、他の園児もわかるような簡単な言葉で
子供に対する期待感を表現してあげるかだと思います。あまりに親ばかな
状態を表現する必要はないと思いますが、やはり後々残るものですから、
ネガティブなことは書かないほうがいいかと思います。

そして節目の言葉でもあるので、前向きな言葉がいいでしょう。
例えば、

・よく3年間通園頑張ったね。最初は前の方だった背の順も徐々に後に
 なってきて、お母さんとしても成長したなって感じています。

・最近はお兄さんとしての自覚が芽生えてきてますね。自分のことだけじゃ
 なく、妹のことも気にかけてくれるようになって、お母さんはとても
 助かります。

・徐々に普段のリクリエーションの時間でも発言ができるようになったと
 先生からは聞いています。お家でもみんなの前でしゃべる練習をしたかいが
 あったね。

こんな感じで、ちょっとしたこと、他愛もないことを褒めてあげることで
期待感を表現してあげると、いいと思います。背が伸びた、なんていうのは
正直年齢からいって当たり前のようなことではありますが、それでもそういった
成長を感じられる事自体が幸せなことでしょう。

また組織という大げさなものではないですが、みんなの前でしゃべる、という
ことは将来的にはプレゼンテーションにもつながっていくことなので、お家で
練習までしていたということであれば、その成果をほめてあげるのもいいでしょう。

完全にお家の中だけのことよりは、幼稚園、保育園生活の中でも活きるような
そういったことについてのメッセージがいいのではないかと思います。

タグ:メッセージ
posted by 卒園文集 at 01:52| Comment(0) | 卒園文集 メッセージ